たまご肌 スキンケア おすすめ まとめ

赤ちゃんみたいなたまご肌を作るスキンケア

たまご肌になるための豆知識 シミ除去

できてしまったシミと、予防とでは違う化粧品を使ってる?

投稿日:2018年8月14日 更新日:

こんにちは、もと美容皮膚科で看護師をしていた美容アドバイザーのエミリです*

今回は、よく勘違いしてしまいがちなシミへの対策についてお話していこうと思います。
あなたは、現在できてしまったシミにお悩みですか?
それともシミが出てきてしまうことを予防したいですか?
シミ対策は状況によって、使用する化粧品は変えていくべきだと私は思います。

以下より、シミの状況に合わせてのケアをご紹介します。
シミ対策についてお悩みの方は参考にしてみてください!

できてしまったシミへの化粧品とシミ予防のための化粧品

皮膚科では以下のような考え方です。

●シミ予防の場合

美白のための対策として、ビタミンCとトラネキサム酸をイオン導入器で入れ込む他ビタミン剤の処方をしていきます。

ビタミンC ⇒ 排出されないメラニン色素を、普通の色素に戻す還元効果があります。また、できてしまったしみを薄くさせたり、消したりする効果が期待できます。

トラネキサム酸 ⇒ メラノサイトの活性化や肌荒れを抑制してくれます。

●できてしまったシミを消す場合

シミ予防の対策と並行して、ハイドロキノン治療やレーザー治療を行っていきます。

ハイドロキノン ⇒ メラニン色素の根源、メラノサイトの活性化を抑制してくれます。ハイドロキノンに含まれているトレチノインは、メラニン色素をどんどん浮き上がらせて、外に排出する力をもっています。

レーザー治療 ⇒ 濃いシミに関しては、レーザーをあてかさぶた化させることで、数日後には剥がれ落ち除去できます。

上記でお話したように、出来てしまったシミに対しては、美白美容液などの予防化粧品を使用してもシミが無くなることは考えにくいです。
もちろん、全く意味がないということではないですが、予防対策で使用していた化粧品よりも強力な化粧品を使用しないと悩みは一向に解消されません。

それでは、皮膚科に通わず自宅で解決していきたい!って方におすすめの化粧品をご紹介したいと思います。

自宅でできる、シミ予防

・ビタミンC

ビタミンCは、できてしまったシミにも予防対策にも両方に効果的です。

普段からビタミンCをお肌に入れ込むことで、シミへの予防となります。

ビタミンCの欠点として、酸化しやすいというのがあります・・・

なので、ビタミンCを、ミネラルのハイブリッドパウダーで保護した商品、ビタブリッドcだと酸化しにくいかと思います。

また、普段お使いの化粧水やクリームなどと混ぜて使えるので、口コミでも大変人気の商品です。

>>ビタブリッドcのレビュー記事はコチラ

・ビタミン剤 + トラネキサム酸・アルブチン

より強力なシミ予防を考えるのであれば、ビタミン剤の摂取とトラネキサム酸・アルブチン入りクリームを考えていくと良いでしょう。

ビタミン剤に関しては、顔だけでなく、全身の美白にも効果を発揮してくれるというのが嬉しいメリットです。

ビタミンCとL-システインという美白に効果的な成分が備わっているホワイピュアがおすすめです。

また、ホワイピュアのセット内容に美白効果の高いトラネキサム酸・アルブチン入りの美白クリームもついているため、このセットで内側と外側のケアが可能となります。

>>ホワイピュアのレビュー記事はコチラ

・日焼け止め

SPF50+・PA++++で、Deep紫外線まで徹底カットしてくれるものを選ぶと良いでしょう。

化粧下地としてUVケアがしっかりでき、美容成分なども同時に補えるアスタリフトホワイト パーフェクトUVクリアソリューションがおすすめです。

>>パーフェクトUVクリアソリューションのレビュー記事はコチラ

自宅でできる、できてしまったシミへの対策

上記で説明した、予防対策もしながらできてしまったシミへの対策も行っていくことをおすすめします。

・ハイドロキノン

できてしまったシミに大変効果を発揮してくれるというハイドロキノンですが、口コミで人気のアンプルールがおすすめです。

ハイドロキノンは医師のもと使うべき商品ですが、こちらのハイドロは、マイクロカプセル化されており、浸透ペースをコントロールしてくれるので、安心して使えます。

アンプルールのキットであれば、シミ予防と出来てしまったシミの両方へアプローチしていけます。

>>アンプルールのレビュー記事はコチラ

まとめ

結構、勘違いしている人も多いですが、美白化粧品でできてしまったシミを消すことはできないのです。
もし、あなたができたしまったシミへ強力な対策をとっていなかったとしたら、ぜひ参考にしていただければと思います。

でき始めのシミへの対策も、シミができてしまった対策と同じと考えて化粧品を検討されたほうが良いと思います。

あなたのお悩みが少しでも解決していけることを願っております*

最後に・・・

●記事にある商品を使用したことある方へ

あなたが記事にある商品を使用した感想や「良かった点」「イマイチな点」を、記事下のコメント欄にぜひシェアしてください!あなたの感想がみなさんの参考になります*

●あなたのお肌のお悩み

お問い合わせフォームより、お肌のお悩みについてのご相談も受け付けています*

<お悩み例>
・ニキビが全然治らないけど、自宅でできるケアは?
・アンチエイジング用の化粧品は結局どれが効く?
・お肌が荒れてしかたがないけど皮膚科行ったほうが良い?
・結局脱毛は、エステとクリニックどっちでやったほうが良い?
・極端なオイリー肌・乾燥肌などに合うスキンケアは?
etc...

お気軽にお問い合わせください。

●商品のレビュー依頼

気になる商品があれば、お問い合わせください!
エミリが実際に商品をお試ししてレビューいたします*
  • この記事を書いた人

emiri

アラフォー・混合肌・趣味は猫とゴロゴロ♪ 美容皮膚科で看護師としていろんなお肌と向き合ってきた、美容大好きエミリです* 現在は、美容アドバイザーとして活動しています。 >>詳しいプロフィール

-たまご肌になるための豆知識, シミ除去
-, , , , , , ,

Copyright© たまご肌 スキンケア おすすめ まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.