たまご肌 スキンケア おすすめ まとめ

赤ちゃんみたいなたまご肌を作るスキンケア

レビュー・口コミまとめ 毛穴・黒ずみ

【酵素洗顔】いつかの石けんと酵素パウダーを比較!毛穴やシミへの効果は?

投稿日:2017年10月28日 更新日:

こんにちは

エミリです*

暑い夏も過ぎ去り、

乾燥が気になる季節が到来しました。

しかしながら、エミリのように

混合肌の方はベタつく部分と

乾燥部分の差に悩んでいる方も多いはずです。

そんな方は、下地をうまく使いこなして

日中の化粧崩れ防止に取り組んでくださいね!

以下の記事をぜひ参考にされてみてください!

※過去記事
Tゾーンのテカリさようなら!ベースメイク重ね塗りで夏でも透明感のあるたまご肌を作る方法!

今回は以前から推奨している

酵素洗顔について書いていきたいと思います。

石鹸タイプのものを使い切ったところなので

パウダーとの比較も含めレビューしていきます!

今回使用した石鹸は、

ドラッグストアやドンキなどでも

手軽に購入できる

「いつかの石けん」

という商品です。

以前からおすすめしている、

酵素パウダーとどのような違いがあるのか?

ではでは、

酵素洗顔に興味がある方は

ぜひ参考にしてみてください!

商品説明

水橋保寿堂製薬 いつかの石けん 100g

水橋保寿堂製薬 いつかの石けん 100g

商品名:いつかの石けん

販売価格 :100g・1,600円

販売会社:水橋保寿堂製薬

泡パック酵素洗顔もできるミネラル配合酵素石けんです。

石油系の合成界面活性剤不使用で肌にやさしく、プロテアーゼと呼ばれる酵素が肌表面の不要なタンパク質を除去します。

さらに23種類もの多元素ミネラルをバランスよく配合し、肌の弾力やツヤにうれしい変化をもたらします。

<成分>
石ケン素地、グリセリン、シリカ、プロアテーゼ、アルミナ、酸化鉄、ヤシ油、エチドロン酸、水

※無着色無香料無鉱物油ノンアルコールパラベンフリー旧指定成分無添加

いつかの石けんを使用するメリット

この商品は以下のように謳ってます!

・泡がきめ細かく泡立ちが良い

・使用するほどいちご鼻もエステ帰りの陶器肌へ変身

・全身に有効で泡パックの力で肌の明るさを取り戻す

・化粧のノリがUPする

本当に上記のような効果があるのか?

早速購入したその日から、

全身パックスタート!

いつかの石けん実際に使用したレビュー

いつかの石けんレビュー

いつかの石けんレビュー

いつかの石鹸を購入した際、

キャンペーン中だったのか、

通常タイプを購入すると、

薬用タイプ(ニキビ肌)のものついてきて

2種類を実感することができました。

パッケージがシンプルで

中身で勝負っといった感じにも

受けました。ww

とりあえず、通常タイプの方から

使用してみることにしました!

いつかの石けん 泡パック方法

①石鹸をネットで十分に泡立てます。

②顔に泡をのせ20~30秒間置きます。

③こすらずに、泡を冷水で洗い流します。

まず、ここで気になる方もいると思うのですが、

W洗顔をするのか?しないのか?

化粧の上から上記方法をとる方もいるようですが、

エミリは石鹸の力のみで根こそぎ汚れを取り除ける!

なんて思っていないのでクレンジング後

上記方法をとっています!

ただ、乾燥肌・敏感肌の方が、

泡パックする場合、

置く時間によっては、余分な皮脂を

摂りすぎてしまう可能性もあります。

泡パックの時間を調節するなどして、

お肌の様子を見ながら行うことを

おすすめします!

いつかの石けんの使い心地を酵素パウダーと比較してみた!

石鹸をネットで泡立てると、

本当にキメの細かい泡ができ

泡に弾力性があるので、

泡を肌上で滑らすことが可能です。

また、全身への泡パックも

顔の後はその泡を使用して

あっというまに全身へ

運ぶことが可能です。

この点でいうと、

パウダータイプのものより

断然泡立ちが良いので

全身に使用する場合は

石鹸のほうが使用しやすいです。

また、洗い上がりに関してですが

石鹸タイプはさっぱりしていて

つっぱりもありませんでした。

しかし、汚れと一緒に潤いまで

取り除いてしまう感じがありました。

その点、パウダータイプの洗い上がりついては

さっぱり感は石鹸には劣りますが

潤いの面でははるかに上のような

気がしました。

その後のスキンケアの入りは、

どちらも同じようにスッとお化粧水が

入っていくことを実感できます。

1か月使用してみて、

使い心地や手軽さという意味では

混合肌のエミリには石鹸のほうが

上だったように思います。

しかし、毛穴の開きやくすみとりといった

重要な点では・・・・

次項でお伝えします!

いつかの石けんの効果を酵素パウダーと比較してみた!

使い心地や手軽さといったものは

石鹸のほうが勝っていると

お話ししましたが、

重要な毛穴の開きやくすみとりと

いった効果に関しては、

結果から言うとパウダーのほうが

断然上でした。

洗顔後のくすみがいっきに解消された感じや

毛穴が引き締まったような感覚は、

石鹸ではあまり感じられませんでした・・。

また、石鹸の特徴ではありますが

使用後に潤いがさっぱりと

無くなってしまうのは、

ニキビや乾燥の原因になりかねません。

パウダータイプはしっかりとした

保存方法ということもあり、

使用する際、いつも成分の新鮮さを

味わうことができます。

半面、石鹸タイプだとその新鮮さも

使用すればするほど薄れていきます。

全身パックという意味では

かなりの優れものだと思いますが、

顔のみで考えるとやはりパウダーが

優れているのではないでしょうか。

⇒酵素洗顔パウダーおすすめ記事

いつかの石けん 薬用タイプの使い心地は? ニキビ肌にはこれ!

全身パックということで通常タイプを

使いきったところで、

薬用タイプを早速使用しました!

薬用も同じような使用感ではありますが、

化粧水の入りが若干勝っているように思います!

ニキビ用ということもあり、

余分な皮脂をしっかり取り除いたためかと思います。

もし、ニキビや脂性肌の方で

どちらを使用するか悩んでいるようであれば、

ケチらず薬用タイプを使用することをおすすめします!

酵素洗顔の魅力は化粧水をしっかり

お肌に浸透させてくれるというところにあります。

化粧水の入りが良いということは

しっかり汚れを落としてくれていると

いうことなのです。

※薬用に関しては、

普通~乾燥・敏感の方には、

刺激が強い場合がありますのでご注意ください。

薬用タイプ

水橋保寿堂製薬 薬用 いつかの石けん 100g(医薬部外品)

水橋保寿堂製薬 薬用 いつかの石けん 100g(医薬部外品)

https://tamagohada.club/072s

まとめ

今回、石鹸タイプを使用してみて

全身パックとして使用するぶんには

おすすめできますが、

顔の毛穴改善やくすみ取り目的なのであれば

やはり成分が凝縮されたパウダータイプを

使用したほうが効果を実感しやすいかも?

と思いました。

肌質によって個人差がありますので、

エミリと同じ混合肌で敏感タイプの方は

ぜひ参考にされてみては

いかがでしょうか!

⇒酵素洗顔パウダーの記事を見る

最後に・・・

●記事にある商品を使用したことある方へ

あなたが記事にある商品を使用した感想や「良かった点」「イマイチな点」を、記事下のコメント欄にぜひシェアしてください!あなたの感想がみなさんの参考になります*

●あなたのお肌のお悩み

お問い合わせフォームより、お肌のお悩みについてのご相談も受け付けています*

<お悩み例>
・ニキビが全然治らないけど、自宅でできるケアは?
・アンチエイジング用の化粧品は結局どれが効く?
・お肌が荒れてしかたがないけど皮膚科行ったほうが良い?
・結局脱毛は、エステとクリニックどっちでやったほうが良い?
・極端なオイリー肌・乾燥肌などに合うスキンケアは?
etc...

お気軽にお問い合わせください。

●商品のレビュー依頼

気になる商品があれば、お問い合わせください!
エミリが実際に商品をお試ししてレビューいたします*
  • この記事を書いた人

emiri

アラフォー・混合肌・趣味は猫とゴロゴロ♪ 美容皮膚科で看護師としていろんなお肌と向き合ってきた、美容大好きエミリです* 現在は、美容アドバイザーとして活動しています。 >>詳しいプロフィール

-レビュー・口コミまとめ, 毛穴・黒ずみ
-, , , , , , , ,

Copyright© たまご肌 スキンケア おすすめ まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.